top of page

ファリザがNEDOのESGイベントに審査員として参加しました



3月18日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の支援により、CIC Tokyo で最大級の#ESG関連イベントを開催しました。


Farizaは、このイベントで審査員の一人として参加し、国内外のスタートアップが発表したテクノロジーやソリューションにとても感銘を受けました。


環境問題や社会問題を解決するために、様々な国から多くの素晴らしい技術が出てきていることをTrustedメンバーも嬉しく思っています。


イベントでもコメントしていましたが、願わくば、政府や大企業が、資金が尽きて技術が眠ってしまう前に、それらのアイデアや技術を具体的なプロジェクトで実現し、スタートアップと解決策を共創していってほしいです。


私たちは、大企業がスタートアップとのオープンイノベーションを通じて、社会的課題(カーボンニュートラル、サステナビリティ、モビリティ)を解決するための具体的なプロジェクトデザインを支援していますが、私たちの取り組みは海の一滴にしか過ぎません。


今後は、より多くのソリューションプロバイダーと協業し、より大きなスケールでより多くのプロジェクトをデザインしていく予定です。


詳細:



Comentários


bottom of page