top of page

ファリザがSPINEARにて独立31年目のウズベキスタンの国家再生の時代から国家繁栄の時代について解説しました


1991年8月31日に、ソ連崩壊にともない独立を果たしたウズベキスタン。国家再生の道はマイナスからのスタートだったという。その時代をウズベキスタンで過ごしたファリザさんに、自身の体験を語っていただく。また、現在のウズベキスタンは、ロシアのウクライナ侵攻の影響で、その資源や広大な土地に大きな注目が集まっている。9月2日には、サウジアラビアとの間で、120億ドル以上の投資の取引が成立。国家再生から国家繁栄への道を歩き始めたウズベキスタンの今後とは。


Comments


bottom of page