top of page

SPINEARにて3Dプリンタと食品について解説しました


現在3Dプリンタは、機械部品、医療用インプラント、プラスチック製部品の製造に使用されているが、3Dプリンタで食品を作る実験も始まっている。今後10年で、3Dプリンタがキッチンで見られるようになるかも・・。ファリザ・アビドヴァさんが解説する。


Comments


bottom of page